御朱印@goshuin_japan_watanabe

タグ : 三重県の御朱印

伊勢神宮[内宮/皇大神宮](三重県の神社-3)

JR伊勢市駅からバスで15分ほど、近鉄宇治山田駅からならバスで10分です。本数は多くスイカ等の交通系ICカードが使えます。 内宮のバス停に着くと五十鈴川に架かる宇治橋はすぐです。神聖な世界に足を踏み入れます。 伊勢神宮内は右側通行。広くて気持ちの良い砂利道を進むと右手に手水舎。さらに進むと「五十鈴川御手洗場」があり、昔は五十鈴川の清流で心身ともに清めていたのだそうです。 参道を奥に進むと「正宮」日々の感謝をお伝えします。

伊勢神宮[豊受大神宮/外宮](三重の神社-2)

仕事で二ヶ月半ぶりの三重。初めの外宮です。伊勢市駅から歩いて5分くらい。 表参道から火除橋を渡ると左手に手水舎。右手奥には、平清盛の伝承がある清盛楠があります。 一礼して鳥居をくぐり、玉砂利を踏みしめながら進むと、右手に神楽殿。御朱印はこちらでいただけるので、帰りに立ち寄ります。 さらに進むと突き当り右手に正宮。手前の鳥居の先は撮影禁止です。

神明神社/石神さん(三重の神社-1)

女性の願いを叶えてくれる神社として有名で、境内は女性で賑わっていました。

PAGETOP
Copyright © 株式会社渡辺旅行研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.