JR鎌倉駅から歩いて8分ほど。東口から若宮大路を超えて少し入ったところに「総門」が見えてきます。

この総門は、関東大震災で倒壊したものを大正十四年に再興したものだそうです。

杉木立の参道を進み、少し長い石段を登ると見えてくるのが「二天門」。

天保十一年(1840)に建立されたもので、見事な彫刻に注目です。

その先にあるのが「祖師堂」。二天門に戻り、石段右手の道を進むと「本堂」。その隣の「寺務所」で御朱印をいただきました。志納金は300円です。

🚃JR鎌倉駅徒歩8分

—————

日蓮聖人を開山に仰ぐ、日蓮宗最古の寺院です。開基は、順徳天皇に仕えた儒学者比企大学三郎能本です。

能本は、鎌倉の町に立って生命がけの布教をされている日蓮聖人に出会い、自分の屋敷を献上したのが妙本寺の始まりです。

日蓮聖人は、文応元年(1260)この寺を「長興山 妙本寺」と名付けられました。

公式サイトより。

—————

御朱印グルメ
今週の御朱印グルメは、鎌倉山倶楽部の「鎌倉山ぷりん」をお取り寄せ。とてもなめらかで家族三人で幸せな時間を過ごせました。カラメルソースは別添えなので好きなタイミングで😊