御朱印データベース

タグ : 神日本磐余彦尊

建国の聖地ともいわれる★等彌神社の御朱印(奈良県の神社-7)

桜井駅南東に標高245mの「鳥見山(とみやま)」の西麓に鎮座する神社。「鳥見山」は初代天皇の神武天皇が大嘗会を初めて行った地ということで建国の聖地ともいわれているとか。詳しい創建時期は分からなかったですが、相当歴史は深そうです。 境内入口には鳥居がありますが、こちらは平成二十七年に伊勢神宮より拝受されたものなのだとか。

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

  • twitter
PAGETOP
Copyright © 株式会社渡辺旅行研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.