蔵前駅から歩いて5分くらい。蔵前橋通りに面して鳥居があります。

鳥居をくぐり左手奥に拝殿が見えます。読み方は、「とりこえ」と「とりごえ」があるようですが、東京神社庁にならって「とりごえ」としました。

御朱印は社務所で。今回は御朱印帳もいただきました。御朱印込みで初穂料は1500円です。

🚃都営地下鉄蔵前駅徒歩5分。

—————

白雉二年(651)日本武尊(やまとたけるのみこと)をお祀りしたのがはじまりです。

その後、永承年間(1046〜1053)源頼義が鳥越大明神の御社号を奉り、以後鳥越神社と称されるようになりました。

公式サイトを参考にしました。

【御朱印プレゼント付き宿泊プラン特集!】
【特別】御朱印帳と拝観券をセットに!日光東照宮の御朱印帳+御朱印プレゼント♪
日光から始める御朱印旅~御朱印帳付★引きあげ湯波を楽しむKAISEKI『若菜』
【熱海*歴史旅】~恋活!ご縁旅プラン~・・女子旅にお奨め・・御朱印帳付き!パワースポット巡り★
『オリジナル御朱印帳付』★越後県央の神社12社を巡ろう!!1泊2食付プラン
【女性限定】参道TERRACEカフェスイーツと御朱印帳付♪伊勢神泉に宿泊してお伊勢さんを満喫