門前仲町駅から歩いて3分。「人情深川ご利益通り」を抜けた先に深川不動堂(深川不動尊)があります。
境内に入り正面にあるのが旧本堂なのだそうです。本堂だと思っていました。江東区の指定登録文化財となっており、区内最古の木造建築といわれています。
本堂は、旧本堂の左手にある「梵字(ぼんじ/サンスクリット語」が壁に書かれている近代的な建物になります。不思議な雰囲気。
さて、御朱印は護摩木受付所でいただけます。志納金は300円です。
🚃東京メトロ・都営地下鉄門前仲町駅徒歩3分
—————
ご本尊は不動明王。元禄十六年(1703)、成田山の御本尊を江戸に奉持し特別拝観したことに始まります。※公式サイトより