2020年7月10日UP

富岡八幡宮
……とみおかはちまんぐう
御祭神:応神天皇 (誉田別命)
創建時期:寛永四年(1627)
📍東京都江東区富岡
🚃地下鉄門前仲町駅徒歩3分
🚃JR越中島駅徒歩15分
御朱印初穂料:500円
御朱印場所:本殿右手の窓口
訪問日:令和二年五月三十一日

2020年5月下旬に緊急事態宣言が解除され、初めて参拝したのが「富岡八幡宮」でした。
JR京葉線に乗ったので越中島駅から徒歩15分。地下鉄門前仲町駅からのほうが近いです。手水舎にコロナ対策がされていて驚きましたが、参拝される方も少なくなく、緊急事態宣言が解除されたことを実感しました。

御本殿で手を合わせ境内散策。境内奥の弁天池には紫陽花が咲いていました。いつのまにか季節が進んでいた……
都心の神社ですが、境内は広く、周辺に高いビルもないので開放的です。

さて、御朱印は御本殿右手の窓口でいただくことができます。コロナの影響で書置きでの対応でした。

ちなみに、巣ごもりのストレス解消の為、富岡八幡宮参拝の前日から一駅前JR潮見駅前の「東京イーストサイドホテル櫂会」に宿泊。電車が見えるお部屋で子供は久しぶりの電車に喜んでいました。スタッフの皆さんもとても素敵な方ばかりで、コロナの影響でリーズナブルになっていたので申し訳ないくらいでした。都内に泊まって御朱印巡りもいいですね。


2018年12月8日UP

地下鉄門前仲町駅から歩いて5分ほど。永代通り沿いを歩くと参道があります。人情深川ご利益通りの少し先です。
参道を進むと左手に手水舎。金色の鳳凰が目を引きます。
御朱印は本殿右手の祈祷受付で。初穂料は500円です。

🚃東京メトロ門前仲町駅徒歩3分
🚃都営地下鉄門前仲町駅徒歩6分

—————

御祭神は、応神天皇(おうじんてんのう)[田別命]。
寛永四年(1627)、当時永代島と呼ばれていた現在地に御神託により創建されました。
公式サイトより。
—————
#御朱印グルメ門前仲町といえば、伊勢屋の焼き団子。5種セットもあり家族も嬉しい!つい、栗蒸ようかんも買っちゃいました。