御朱印巡り

栃木県の御朱印

宇都宮二荒山神社(栃木の神社-5)

JR宇都宮駅からバスで5分くらい、西口から続く大通り沿いです。 大鳥居をくぐり95段の石段を登ると神門、そして社殿は明治十年に再建されたものでオーラが違います。

蒲生神社(栃木の神社-4)

JR宇都宮駅から歩くとかなりありそうなので、バスで県庁東まで移動。そこから歩いて5分くらいです。 鳥居をくぐりひたすら石段を登ると、社殿が見えてきます。

神橋/二荒山神社(栃木の神社-3)

日光山内の入口にかかる朱塗りの素敵な橋「神橋」。私は日光といえばこの橋が真っ先に思い浮かびます。 ここで御朱印をいただける事を最近知り、立ち寄りました。

三仏堂/日光山輪王寺(栃木のお寺-3)

三仏堂は、日光山の総本山で重要文化財や世界遺産にも指定されていますが、50年ぶりの大改修中で仮囲いで囲まれていました。

常行堂/日光山輪王寺(栃木のお寺-2)

二荒山神社の参拝を終え鳥居の前を見ると、常行堂の前に御朱印の案内が! つい立ち寄ってみました。靴を脱いで、左手の授与所に御朱印帳を預けて、参拝順路に沿って進みます。写真は遠慮しました。

日光二荒山神社(栃木の神社-2)

日光駅からバスに乗って約7分、二荒山神社前で降りると目の前が大鳥居です。バスの本数は多く便利です。

日光東照宮(栃木の神社-1)

御朱印は、陽明門横の御朱印所で。初穂料は400円。三つ葉葵の御紋が押印されています。 なお、東照宮に入るには拝観料1300円(大人)が必要です。 夏休みの土曜日、人出が多く、三猿、陽明門、唐門、眠り猫など、多くの人で賑わっていました。

宿泊体験ブログのアフィリエイトで食べていたら宿をもっと知りたく現場に。長崎で支配人代理を任され、黒字化する迄居る事を決め、最高に働き4年で東京に帰ってこれました。今は宿のコンサルや企画等のトラベルプロデューサー!健康の為御朱印巡りにハマり毎回15000歩以上歩いています。

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 渡辺旅行研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.