2021年6月3日UP

日光二荒山神社
……にっこうふたらさんじんじゃ
御祭神:
 二荒山大神(ふたらやまのおおかみ)
  大己貴命(おおなむちのみこと)
  田心姫命(たごりひめのみこと)
  味耜高彦根命(あじすきたかひこねのみこと)
📍栃木県日光市山内
🚃JR・東武日光駅バス7分
御朱印初穂料:弥生祭限定 500円
御朱印場所:拝殿正面の授与所
訪問日:令和三年四月十五日

 今回の御朱印旅まさはるは、🚶栃木県日光の御朱印モデルコース🚶第7回目「日光二荒山神社」です。前回の「輪王寺 薬師堂」からは、日光東照宮を出て右へまっすぐ進む道を約6分歩くと右手に現れます。

 日光二荒山神社境内にはご神木のほか、夫婦杉、親子杉、縁結びの御神木と、見ごたえのある巨木が多く、手を合わせればご利益をいただけそうです。また、神苑という有料エリアに初めて入ってみましたが、本殿を近くで見ることができ、その素晴らしい装飾も観察出来て記憶に残る参拝となりました。

 さて、御朱印は拝殿正面の授与所でいただきました。2021年は中止になったようですが、毎年4/13~4/17にかけて行われる弥生祭限定の御朱印は書置きでいただくことができました。ありがとうございます。

 続いて、日光二荒山神社を出てすぐ正面の「輪王寺 常行堂」へ向かいました。

つづく

※比較的空いている平日にマスク着用のうえ最低限の会話を心掛けながら御朱印巡りをしております。
※後日、YouTubeにてモデルコースのまとめを投稿します。是非プロフィールからYouTubeも確認ください。

🚶栃木県日光の御朱印モデルコース🚶‍
👣13,021歩
「下今市駅」-徒歩3分→(9:35頃)⛩①報徳二宮神社
-徒歩5分→「住吉町バス停」10:25発-関東自動車/日光東照宮行バス→10:44「神橋バス停」
-徒歩1分→(10:45頃)⛩②二荒山神橋
-徒歩6分→(11:15頃)🛤③輪王寺
-徒歩6分→🍽カフェレストラン匠
-徒歩12分→(13:00頃)⛩④日光東照宮
-境内移動→(13:25頃)⛩⑤日光東照宮奥宮
-東照宮境内内→(13:45頃)🛤⑥輪王寺 薬師堂
-徒歩6分→(14:15頃)⛩⑦日光二荒山神社
-徒歩1分→(14:45頃)🛤⑧輪王寺 常行堂
-徒歩1分→(15:00頃)🛤⑨輪王寺 大猷院
-徒歩2分→「大猷院・二荒山神社前バス停」15:32-東武バス/日光駅行バス→15:45「東武日光駅」

2018年9月9日UP

日光駅からバスに乗って約7分、二荒山神社前で降りると目の前が大鳥居です。バスの本数は多く便利です。

御朱印は拝殿右手の社務所で。初穂料は500円です。多くの方がお待ちでした人気ですね!
今回ご紹介の御朱印だけでなく、末社などの御朱印がかなりの数いただけるとの事。基本的にお参りしてから御朱印をいただきたいのと、予算の関係で、次の機会に巡ってみようと思います。

また、神門の横には、大きな夫婦杉と親子杉があります。一つの根に複数生えていて不思議です。夫婦円満、家族円満をお祈りしました。

🚃JR・東武日光駅バス7分

御祭神は、二荒山大神(ふたらやまのおおかみ)[大己貴命(おおなむちのみこと)、田心姫命(たごりひめのみこと)、味耜高彦根命(あじすきたかひこねのみこと)。

公式サイトを参考にしました。